私の胸が小さなった理由

「ダイエットをしたら、胸が小さくなってしまった…」
「体重は変わっていないのに、胸だけが小さくなってしまう…」
「なんか胸が縮んできた…」

などと感じた経験がある女性は多いのではないでしょうか。

小さくなるバストには、きちんと理由があったんです。

これに気をつければ小さくなってしまったあなたの胸ももう大丈夫!

実は生活習慣に問題があったんです・・・

はじめに

「あれ、なんか胸が小さくなってない?」

私はダイエット中に、だんだん痩せてきた自分のカラダを鏡で見ているときに気づいたんです。

そこで何で小さくなったのか調べてみると、生活習慣に問題があることが分かりました。

ダイエットに必死過ぎて何も考えていなかった自分に反省。

バストが小さくならないように生活習慣や運動方法に気をつけて、今はダイエットを続けています。

元々なかった私の胸がこれ以上なくなってはとても困ります(笑)

今回は私が気をつけている生活習慣についてお話します。

胸を小さくさせないポイント1:正しい姿勢

姿勢が悪いと血行を悪くしてしまうため、老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

老廃物が溜まってしまうと、胸の成長に必要な栄養素が十分に胸へと送れなくなってしまうんです。

デスクワークをしている女性は、スマホばかり触っている女性はとくに要注意ですよ!

また、猫背のように胸が垂れた状態の姿勢でずっといると、胸全体を支えている大胸筋が伸びてしまい、垂れ乳の原因になる恐れもあります。

胸を小さくさせないポイント2:十分な睡眠

バストアップは女性ホルモンと大きく関係しています。

睡眠不足により、バストアップに必要な女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌量が減少してしまうと、胸を小さくする原因につながってしまうんです。

22~2時の間は女性ホルモンの分泌量がより多くなると言われているので、この間はとくに熟睡しましょう!

このことを知るまで私は、ダイエットのために寝る間も惜しんでウォーキングをしていました。

自ら貧乳をさらに貧乳にしていたとも知らずに(笑)

胸を小さくさせないポイント3:便秘解消

ダイエットのために食事制限すると便秘になりがちですよね。

でも便秘は体によくないのはもちろん、バストアップの妨げにもなっているんです。

老廃物を体外へ排出するために排便をしますが、便秘になるとこの老廃物が体内へ溜まっていってしまいます。

老廃物を溜めてしまうと、胸に栄養素がしっかり届かなくなってしまうんです。

また、便秘によって腸が弱ると、血流を悪くしてしまう恐れもあります。

やはりダイエットは食事制限ではなく、しっかり食べて、しっかり運動して痩せるのが良さそうですね。

ちなみに便秘解消には、バナナやりんご、はちみつ、納豆なども良いそうですよ!

私はデトックスウォーターやデトックスジュースを毎朝飲んでいます。

おわりに

訳も分からず小さくなってしまった胸に悩んでいる女性のみなさん。

もしかしたら生活習慣が原因だったかもしれませんよ。

今気づいたあなたの胸はまだ大丈夫!

まずは自分の生活習慣から見直してみましょう。

胸が小さくなったからって落ち込まないで 

どんどん小さくなってしまう自分の胸を見て、落ち込んでいる暇なんてありませんよ。

小さい胸がコンプレックスのせいでストレスが溜まっている女性もいるでしょう・・・

でも、そのストレスでさえ、胸を小さくする原因の一つになりうるんですって。

健康のためにはもちろん、胸のためにも生活習慣には気をつけて、明るく元気に自分の胸と向き合いましょう。

 

anond.hatelabo.jp